カードローン

【2021年最新版】おすすめカードローン会社ランキングTOP7!口コミと評判から徹底比較!

2021年5月24日

【2021年最新版】おすすめカードローン会社ランキング!口コミと評判から徹底比較!

カードローンを利用したいけれど「どの会社を選べばいいの?」「試しに借りたいけど金利が心配」といった不安はありませんか?カードローンは誰でも手軽にお金を借りられることで、幅広い年代に人気の金融商品です。しかし、銀行や消費者金融など、数えきれないほどのサービスがあります。

 

この記事では、カードローン会社を選ぶ際のポイントを含め、以下の内容について紹介していきます。

 

  • おすすめカードローン会社の特徴とランキング
  • 消費者金融カードローンと銀行カードローンの違い
  • カードローンを利用する際の注意点

 

カードローンについてしっかりと理解することで、ご自身に最適なカードローンを失敗なく選ぶことができるでしょう。「さっそく申し込みたい!」という方は、当サイトが厳選したおすすめのカードローン会社をぜひチェックしてみてください。

おすすめの銀行カードローン会社3選

  1. 三井住友銀行カードローン|提携コンビニATMの手数料が無料!
  2. 三菱UFJ銀行カードローン|テレビ窓口でローンカードを即日発行可能!
  3. みずほ銀行カードローン|低金利と大口利用が好評!

おすすめの消費者金融カードローン3選

  1. アイフル|最大30日間利息が0円!
  2. プロミス|事前審査が最短15秒!
  3. アコム|安心の三菱UFJフィナンシャル・グループ!

 

目次

おすすめの銀行カードローンランキング!7社を徹底比較!

おすすめの銀行カードローンランキング!7社を徹底比較!

順位 銀行名 金利/年 審査 融資 限度額 担保・保証人
1位 三井住友銀行 1.5%~14.5% 最短翌営業日 - 10万円~800万円 不要
2位 三菱UFJ銀行カードローン 1.8%~14.6% 最短翌営業日 最短翌営業日 10万円〜500万円 不要
3位 みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 翌営業日以降 - 10万円~800万円 不要
4位 楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% - - 1万円~800万円 不要
5位 イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% - - 10万円~800万円 不要
6位 オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% - - 10万円~800万円 不要
7位 りそな銀行カードローン 3.5%~13.5% 1週間以内 - 10万円~800万円 不要

※審査・融資の期間については、申込の受付時間、完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合があります

カードローンの会社によって、金利や審査から融資までの期間、保証人の有無など条件も様々です。またひとくちに銀行カードローンといっても、メガバンクからシティバンクまでたくさんのサービスがあります。

 

以下の記事では、おすすめの銀行カードローン会社7社の特徴を比較していきます。お得なキャンペーンについてもあわせてご紹介していくので、ご自身の目的に合ったサービスを見つけられるはずです。

 

1位:三井住友銀行カードローン

1位:三井住友銀行カードローン

引用元:三井住友銀行カードローン公式HP

銀行名 三井住友銀行
金利/年 1.5%~14.5%
審査 最短翌営業日
融資 -
限度額 10万円~800万円
担保・保証人 不要

三井住友銀行の口座をもっていなくても、来店なしでWEBから必要書類を提出して、申し込みを完了できます。口座がある場合は入力内容が少なくなったり、キャッシュカードで借入れができるなど、利用者にうれしいサービス内容ですね。

 

自宅や勤務先に書類が送られてくるのが不安な方は、ローン契約機で契約すれば郵送物が送られてきません。家族や会社の人に知られたくない場合でも、安心して利用できます。借り入れや返済には、全国の三井住友銀行ATM・提携コンビニATMを手数料0円で利用することが出来ます。忙しくて時間がない方でも、手軽に使えるので便利です。

 

さらに三井住友銀行ATMでの利用は、時間外の手数料も0円。普段から三井住友銀行を利用されている方はぜひ利用してみてください。

三井住友銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

2位:三菱UFJ銀行カードローン

2位:三菱UFJ銀行カードローン

引用元:三菱UFJカードローン公式HP

銀行名 三菱UFJカードローン
金利/年 1.8%~14.6%
審査 最短翌営業日
融資 最短翌営業日
限度額 10万円〜500万円
担保・保証人 不要

パソコンやスマートフォンを使えば、窓口へ行かずに24時間いつでも、申し込みまで完結できます。テレビ窓口でのカード受け取りを選ぶと、最短で翌営業日に借入れできるので、すぐに借り入れをしたい方にもおすすめです。

 

月々の返済が1000円からとメガバンク3社の中でも特に少額の設定が可能です。さらに、いくらをいつまでに返すのかが簡単に分かる、返済シミュレーションのサービスも用意されています。他にも、口座引き落としによる自動支払いサービスや、返済期日の3営業日前にメールでお知らせしてくれるサービスも。手厚いサポートで返済計画を無理なく立てられるのが安心です。

 

全国の三菱UFJ銀行ATMと、セブン銀行ATMなど豊富な提携ATMを利用の手数料が無料で使えるので利便性も抜群。業界トップクラス水準の金利とメガバンクの安心感があるので、カードローン初心者で不安なく利用したい方にはおすすめです。

三菱UFJ銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

3位:みずほ銀行カードローン

3位:みずほ銀行カードローン

引用元:みずほ銀行カードローン公式HP

銀行名 みずほ銀行カードローン
金利/年 2.0%~14.0%
審査 翌営業日以降
融資 -
限度額 10万円~800万円
担保・保証人 不要

WEBで申し込み完結ができるので、来店や面倒な郵送をしないで手続きをすることができます。口座を持っている場合はWEB上で申し込み後、7~10日ほどで融資が開始できている方が多いようです。

 

みずほ銀行のキャッシュカードを持っていれば、カードローン口座開設後にお手持ちのキャッシュカードをそのまま利用できます。みずほダイレクトを利用している場合は、パソコンやスマホ、固定電話からも返済ができます。時間がなくても簡単に手続きができるので、忙しくて返済を忘れる心配もありません。

 

みずほ銀行・イオン銀行ATMの時間外の手数料0円や、みずほダイレクトからの振込手数料が月3回まで0円になる特典もあります。契約時にみずほ銀行で住宅ローンを利用している場合、カードローンの基準金利から金利を年0.5%引き下げてもらえます。メガバンクの中でも最大金利が低いので、すでにみずほ銀行の住宅ローンを利用している方や、検討している方には大変おすすめです。

みずほ銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

4位:楽天銀行カードローン

4位:楽天銀行カードローン

引用元:楽天銀行カードローン公式HP

銀行名 楽天銀行カードローン
金利/年 1.9%~14.5%
審査 -
融資 -
限度額 1万円~800万円
担保・保証人 不要

楽天銀行カードローンは、楽天銀行の口座を開設しなくても、いつも使っている口座で利用ができます。申し込みはスマホで完了できるので、来店や面倒な書類の記入は不要。審査については、不備がない場合は最短7日程で完了するという口コミが多いようです。

 

最大の特徴は、楽天の会員ランクによって審査の優遇があることです。普段から楽天をよく利用している方にとっては、審査が有利になりやすいのはうれしい特典です。楽天銀行は幅広い提携ATMがあるので、ほとんどのコンビニエンスストアで利用することができます。ATMでの利用はもちろん、ネットでの利用も手数料は0円で使えます。

 

楽天銀行カードローンへ入会すると、もれなく楽天ポイント1,000ポイントプレゼント。さらに利用残高によって最大30,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。楽天ポイントは楽天以外の買い物にも使える便利なポイントなので、お得にポイントをゲットしたい方にもおすすめです。

楽天銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

5位:イオン銀行カードローン

5位:イオン銀行カードローン

引用元:イオン銀行カードローン公式HP

銀行名 イオン銀行カードローン
金利/年 3.8%~13.8%
審査 -
融資 -
限度額 10万円~800万円
担保・保証人 不要

イオン銀行口座の開設は不要、書類の郵送も不要で申し込みから契約までをWEB上で完結することができます。イオン銀行の口座をすでに持っている場合は、5日程で借入れできたという口コミが多く、スピーディーな借入れが可能。

 

イオン銀行ATMや提携のコンビニATMからであれば、ATM手数料0円で簡単に借入れと返済に利用出来ます。また年中無休で審査を行っているので、連休中に急な出費が必要になった場合でも審査を受けることができるので安心。

 

上限金利は13.8%とかなり低いため、少額からの融資でも利息を節約することができます。月々の返済が1,000円から設定できるので、無理なく自身のペースで返済計画を立てたい方は、利用を検討してみましょう。

イオン銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

6位:オリックス銀行カードローン

6位:オリックス銀行カードローン

引用元:オリックス銀行カードローン公式HP

銀行名 オリックス銀行カードローン
金利/年 1.7%~17.8%
審査 -
融資 -
限度額 10万円~800万円
担保・保証人 不要

オリックス銀行カードローンは、保険料の負担なしでガン保証をつけられる特約付きプランを選べるのが大きな特徴です。ガン保障特約付きプランの申し込みをすると、ガンと診断確定された際には借入残高が0円となります。

 

申し込みはWEB上で完結することができ、審査については7日前後で連絡が来るという口コミが多いようです。また契約後にLINEを連携すると、契約内容や借入残高の確認ができるなど、スマホの利用者に便利なサービスも整っています。

 

ガン保証の特約は保険料0円・金利の上乗せなしで申し込みができる新しい商品。すでにガン保険の支払いがある方や、保険を検討していた方はぜひ利用するべきお得なサービスです。

オリックス銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

7位:りそな銀行カードローン

7位:りそな銀行カードローン

引用元:りそな銀行カードローン公式HP

銀行名 りそな銀行カードローン
金利/年 3.5%~13.5%
審査 1週間以内
融資 -
限度額 10万円~800万円
担保・保証人 不要

りそな銀行の口座を持っていると、WEB完結で24時間いつでも手続きすることができます。口コミを確認すると、通常最短で2週間ほどで借入れができるようです。

 

わずらわしい手続きをさらに減らしたい方は、アプリから申し込みすることでWEB申し込みの半分以下の項目で申し込みが可能です。さらにアプリの場合は最短で1週間ほどで借入れを開始することができるなど、時間も手間も減らせます。上限金利が13.5%と今回ご紹介のカードローンの中で最も低いため少額からの融資でも利息を節約することができますよ

 

少額の融資を検討していて、面倒な手間や時間を省きたい方は「りそな銀行カードローン」がおすすめです今ならりそなグループのアプリからカードローンを契約すると、もれなく現金500円がもらえるキャンペーン開催中。(2021年5月現在)

りそな銀行カードローンのお申し込みはこちら

 

おすすめの消費者金融カードローンランキング!7社を徹底比較!

おすすめの消費者金融カードローンランキング!7社を徹底比較!

順位 消費者金融名 金利/年 審査 融資 限度額 担保・保証人
1位 アイフル 3.0%~18.0% 最短30分 最短60分 1万円~800万円 不要
2位 プロミス 4.5%~17.8% 最短30分 最短60分 1万円~500万円 不要
3位 アコム 3.0%~18.0% 最短30分 最短60分 1万円~800万円 不要
4位 SMBCモビット 3.0%~18.0% 最短30分 最短30分 1万円~800万円 不要
5位 レイクALSA 4.5%~18.0% 最短15秒 最短60分 1万~500万円 不要
6位 セントラル 4.8%~18.0% - 最短即日 1万~300万円 不要
7位 フクホー 7.30%~20.0% - 最短即日 5万~200万円 不要

※審査・融資の期間については、申込の受付時間、完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合があります

消費者金融カードローンは、即日融資や無利息期間のサービスなど、利用しやすいサービスを展開しているのが魅力です。以下では、特におすすめの消費者金融カードローン7社の特徴を比較しながら、紹介していきます。

 

1位:アイフル

1位:アイフル

引用元:アイフル公式HP

消費者金融名 アイフル
金利/年 3.0%~18.0%
審査 最短30分
融資 最短60分
限度額 1万円~800万円
担保・保証人 不要

アイフルは価格.comの人気ランキングで第1位にもなった、大手の消費者金融カードローンなので、初心者でも安心。申し込みから最短60分で借入れができ、非常にスピーディーにサービスを受けることが可能です。お急ぎの場合はWEB申し込み後に電話することで、優先して審査をしてもらえるなど、細かいサービスも大手ならでは。

 

申し込みはもちろん、借入れまですべてスマホで手続きすることができます。もちろん来店や郵送物なしで簡単に手続きが可能。またスマホアプリを利用すれば、全国のセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから借入れも返済も可能です。口座振込での借入なら24時間いつでも利用できます。また振込回数も制限なし、即時での振込なので、自身のタイミングに合わせて活用できますよ。

 

安心・スピーディーにカードローンを利用したい方には「アイフル」がおすすめです。はじめての方は最大30日間の利息が0円で利用ができます。(2021年5月現在)

アイフルのカードローンのお申し込みはこちら

 

2位:プロミス

2位:プロミス

引用元:プロミス公式HP

消費者金融名 プロミス
金利/年 4.5%~17.8%
審査 最短30分
融資 最短60分
限度額 1万円~500万円
担保・保証人 不要

プロミスは2021年のオリコン顧客満足度で第1位にもなった安心のカードローンサービスです。女性オペレーターが対応してくれる女性専用の窓口など、初めての方でも安心して利用ができます。

 

Webで申し込みをすれば、来店せずに最短60分で借入れを開始できます。また、スマホから最短15秒の事前審査や、最短10秒での振込みサービスなど、スピーディーなサービスがそろっています。

 

安心で早いサービスなら「プロミス」がおすすめです。はじめての方は、メールアドレスの登録とWeb明細の利用で30日間の無利息サービスプレゼントがあります。さらに今なら、収入証明書類を提出すると抽選で5,000名に総額約500万円のプレゼントが当たるキャンペーン実施中です。(2021年5月現在)

プロミスのカードローンのお申し込みはこちら

 

3位:アコム

3位:アコム

引用元:アコム公式HP

消費者金融名 アコム
金利/年 3.0%~18.0%
審査 最短30分
融資 最短60分
限度額 1万円~800万円
担保・保証人 不要

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローンなので初めての方でも安心して利用できます。

 

WEBからの申し込みを選べば最短2ステップで借り入れが可能。審査は最短30分、即日の融資もできるので、急ぎで借入れしたい時にも安心です。WEBや電話からであれば24時間365日いつでも借入れでき、最短1分で振込されるので、急な出費にも対応できます。

 

急ぎお金が必要だけど、消費者金融は不安という方に特におすすめ。初めての方は契約日の翌日から30日間は金利0円で利用できます。興味のある方は「3秒診断」で借入れできるか今すぐ確認してみましょう。

アコムのカードローンのお申し込みはこちら

 

4位:SMBCモビット

4位:SMBCモビット

引用元:SMBCモビット公式HP

消費者金融名 SMBCモビット
金利/年 3.0%~18.0%
審査 最短30分
融資 最短30分
限度額 1万円~800万円
担保・保証人 不要

三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)のカードローンサービスなので、初めての方でも安心して利用できます。申し込みから借入れまで最短30分と、今回ご紹介の全カードローン会社の中でも特に早い時間で融資を受けられます。すぐにお金が必要な場合に対応できるので、覚えておきたいサービスですね。

 

申し込み時にTカード機能付きカードを選ぶと返済でTポイントが貯まり、貯まったTポイントは返済にも使うことができます。普段からTポイントを利用している方は特に、返しながら貯める賢い選択ができるSMBCモビットがおすすめです。

 

今ならLINEとID連携するとLINEのポイントが100ポイントがもらえるキャンペーンも実施しています。(2021年5月現在)

SMBCモビットのカードローンのお申し込みはこちら

 

5位:レイクALSA

5位:レイクALSA

引用元:レイクALSA公式HP

消費者金融名 レイクALSA
金利/年 4.5%~18.0%
審査 最短15秒
融資 最短60分
限度額 1万~500万円
担保・保証人 不要

Webからの申し込みで最短15秒で審査の結果を表示、最短60分で借入れができるので、すぐに借りたい方に便利です。

 

レイクALSAは無利息期間の長さと、無利息期間のタイプを選べるのもポイントです。初めての借入れなら、5万円まで180日間、Web申し込みだと200万円まで、60日間の無利息期間を利用できます。200万以上の場合でも30日間は無利息となるので、初回の無利息サービスがとても充実していますね。

 

  • 試しに少額を借りてみたい
  • 200万円以下の金額で借りる予定

 

上記に当てはまる方は、まずはレイクALSAの無利息期間を活用することをおすすめします。

レイクALSAのカードローンのお申し込みはこちら

 

6位:セントラル

6位:セントラル

引用元:セントラル公式HP

消費者金融名 セントラル
金利/年 4.8%~18.0%
審査 -
融資 最短即日
限度額 1万~300万円
担保・保証人 不要

セントラルという会社名を聞いたことがない方も多いでしょうが、創業40年以上の老舗のカードローン会社です。最短即日での融資が受けられたり、セブン銀行ATMとの提携など、サービス面が充実しています。また女性のためのカードローンも用意されていて、アルバイトやパートの方でも利用可能。

 

中小の消費者金融のため、大手にはない柔軟な審査が期待できるのもポイントです。そのため大手消費者金融で審査に落ちても、融資を受けられる可能性があるようです。信用情報に不安があるなど大手消費者金融の利用が出来ない方は「セントラル」を利用してみましょう。初めての利用で、契約の翌日から30日間は金利が0円となります。(2021年5月現在)

セントラルのカードローンのお申し込みはこちら

 

7位:フクホー 

7位:フクホー 

引用元:フクホー公式HP

消費者金融名 フクホー
金利/年 7.3%~20.0%
審査 -
融資 最短即日
限度額 5万~200万円
担保・保証人 不要

フクホーは創業50年以上の、大阪を拠点とする消費者金融の老舗カードローン会社です。担当者が丁寧に審査の対応をしてくれるのが、大手の会社とは違った特徴です。

 

大手の審査とは違い、独自の審査で現在の返済能力をもとに審査が行われているようです。そのため、何社も審査に落ちた方や、複数社からの借入れがあっても融資を受けられたという口コミもあります。Webからの申し込みや、女性のためのレディースキャッシングのサービスなど、サービス面も充実していますね。

 

新規の契約の際は限度額が50万円までなので、少額の借入れをしたい方にオススメです。大手や他の会社では借りられなかった人はぜひ申し込みをしてみてください。

フクホーのカードローンのお申し込みはこちら

 

消費者金融カードローンと銀行カードローンの違い!3つの特徴を解説!

消費者金融カードローンと銀行カードローンの違い!3つの特徴を解説!

カードローンの会社を選ぶにあたって、消費者金融カードローンと銀行カードローンの違いが気になりますよね。「消費者金融カードローン」「銀行カードローン」の違いは、大きく分けると以下の3点です。

 

  1. 金利が約3〜5%違う!金利だけなら銀行カードローン
  2. 審査期間の違い!消費者金融なら最短15秒!
  3. 上限利用金額は銀行カードローンの方が高い!収入の割合によって変動

 

以下で3つのポイントについて、詳しく解説していきます。

 

①:金利が約3〜5%違う!金利だけなら銀行カードローン

No. 銀行名/消費者金融名 種類 金利/年
1 三井住友銀行 銀行カードローン 1.5%~14.5%
2 三菱UFJ銀行 銀行カードローン 1.8%~14.6%
3 みずほ銀行 銀行カードローン 2.0%~14.0%
4 アイフル 消費者金融カードローン 3.0%~18.0%
5 プロミス 消費者金融カードローン 4.5%~17.8%
6 アコム 消費者金融カードローン 3.0%~18.0%

大手の銀行と消費者金融のカードローンの金利を比較すると、銀行は上限の金利が14%台、下限は2%前後となっています。一方で消費者金融は上限の金利が18%前後、下限は4%前後と、金利は消費者金融の方が高い傾向に。基本的には銀行カードローンを選んだ方が、有利な金利で借入れをすることができる場合が多いのですね。

 

ただし多くの消費者金融カードローンには、初回利用の際に無利息のサービスがあるのも特徴です。この無利息サービスを使えば、少額を短期間で返済する際などには、消費者金融の方がお得に利用できることもあります。

 

銀行と消費者金融のどちらであっても、上手に使えばお得に利用することができます。大切なのは、用途や目的によって銀行カードローンと消費者カードローンを適切に使い分けることなのです。

 

②:審査期間の違い!消費者金融カードローンなら最短15秒!

No. 銀行名/消費者金融名 種類 審査期間
1 三井住友銀行 銀行カードローン 最短翌営業日
2 三菱UFJ銀行 銀行カードローン 最短翌営業日
3 みずほ銀行 銀行カードローン 翌営業日以降
4 アイフル 消費者カードローン 最短30分
5 プロミス 消費者カードローン 最短30分
6 アコム 消費者カードローン 最短30分

申し込みから審査完了までの時間は、圧倒的に消費者金融カードローンの方が早いようです。例えば「レイクALSA」なら、最短15秒で審査結果を見ることができます。また融資の開始までの時間も、大手の消費者金融カードローンであれば、即日の借入れが可能なことが多いです。

 

一方で銀行カードローンの場合は、早くても審査完了は翌日以降になるようです。これは審査の過程で警察庁のデータベースへの照会を行っていることなどが関係しているのだとか。当日中に急ぎ融資をしてほしいという方は、消費者金融を選んだ方がベターですね。

 

③:上限利用金額は銀行カードローンの方が高い!収入の割合によって変動

③:上限利用金額は銀行カードローンの方が高い!収入の割合によって変動

No. 銀行名/消費者金融名 種類 限度額
1 三井住友銀行 銀行カードローン 10万円~800万円
2 三菱UFJ銀行 銀行カードローン 10万円〜500万円
3 みずほ銀行 銀行カードローン 10万円~800万円
4 アイフル 消費者金融カードローン 1万円~800万円
5 プロミス 消費者金融カードローン 1万円~500万円
6 アコム 消費者金融カードローン 1万円~800万円

個人が会社からお金を借りる際には、総量規制という法律で年収の3分の1までしか借入れができないという規制があります。この規制は消費者金融カードローンには適用されますが、銀行カードローンには適用されません。そのため銀行カードローンでの借入れは、より高い金額を借り入れることができる場合があります。

 

しかし銀行も、自主的に借入できる上限を設けています。また、大手の消費者金融は高い上限を設定していることから、実際には借入れ可能な額に大きな違いはありません

 

カードローンを利用する際に気をつけるべき3つのポイント!初心者が陥りがちな点を解説!

カードローンを利用する際に気をつけるべき3つのポイント!初心者が陥りがちな点を解説!

初めてカードローンを利用する場合、以下のような不安も多いのではないでしょうか。

 

  • 最初からたくさん借入れしても大丈夫?
  • 高い金利で返せなくなったりしない?

 

以下では、初心者が実際にカードローンを利用する前に気を付けるべきポイントを、3つ解説していきます。リスクや注意する点をきちんと理解することで、計画的にカードローンを利用することができるでしょう

 

①:借りすぎに注意!計画的な借り入れを!

カードローンを利用する際には、計画性をもって返せる額を借入れ、返済することが重要です。2社以上の会社から借り入れた場合、当然ですが毎月それぞれの会社への返済が発生します。さらに、返済日を違った設定にした場合、月に何度も返済することになって常に返済に追われてしまいます。

 

こういったことがカードローンは「借り過ぎてしまう」「多重債務に陥りやすい」などと問題視される理由でもあります。追加の借り入れが必要な場合は2社以上の借入れはしないで1社にまとめる。毎月の返済が可能なように、収入以上の金額は借り入れない。このような返済計画を、事前にきちんと立てた上で借り入れをすることが大切です。

 

②:ブラックリスト入り?返済期間が長いと他社でローンが組めなくなる可能性も

カードローンを利用することで、他社のローン審査に影響がある可能性があることを知っておきましょう。カードローンはATMなどから手軽に借りられるので、ついつい借入れをしてしまう。また月々数千円から返済できるので、返済期間が長期化しやすい、といった特徴があります。

 

長期間の返済中に、うっかり払い忘れて延滞がおこってしまったり、複数社から借入れしてしまうと要注意です。審査で支払い能力がないとみなされたり、最悪の場合はブラックリストに入ってしまう可能性もあるので気を付けましょう。

 

借入れの際には返済期間を事前に決め、返せる金額だけ借りることで、返済期間を長期化させないようにしましょう。

 

③:利用した金額によって金利が変動!低額借り入れだと高金利に!

③:利用した金額によって金利が変動!低額借り入れだと高金利に!

カードローンの金利はほとんどの場合、契約した際の限度額によって変動します。三井住友銀行を例にあげると、700万円以上800万円以下の契約の場合、金利は年1.5%~4.5%。一方で100万円以下の契約の場合は金利が年12.0%~14.5%と、約10%も高くなってしまうのです。

 

このように、低額での借入れをする場合は金利が高くなる傾向にあります。低額で借り入れをしたい場合は、消費者金融の無利息の期間を利用するなど、金利で損をしない方法を選ぶことをおすすめします。

 

カードローン会社を選ぶ際の3つのポイント!初めてカードローンを利用するなら必見!

カードローン会社を選ぶ際の3つのポイント!初めてカードローンを利用するなら必見!

カードローンを利用する際の注意点を理解したら、次は自分にあったサービスを選びましょう。しかし、いざ実際に利用するカードローン会社を選ぼうとしても、特徴の異なるたくさんのサービスの中から選ぶのは大変です。

 

そこでここからは、初心者がカードローンを選ぶ際に大事な、失敗しないためのポイントをご紹介します。このポイントを理解すれば無理なく利用できる、自分にあったサービスを選ぶことができるでしょう。

 

①:手続きのしやすさを重視しよう!ネットならどこでも申し込みができる!

カードローンには無人契約機やネット・電話・窓口など、さまざまな申し込み方法があります。その中から、自分にあった申し込み方法を選びましょう。

 

基本的に、ほとんどのカードローン会社はネットでの申し込みを用意しています。ネットからの申し込みであれば、忙しい方でも24時間いつでもどこでも申し込むことができます。ネット申し込みの場合、審査や融資が早くなることもあるので、急ぎでお金が必要な場合は確認することをおすすめします。

 

女性専用のダイヤルがある会社もあるので、初心者で不安な女性も安心して利用することが出来ます。しっかり説明を聞きたい場合は、電話や窓口を利用するとよいでしょう。ネットや電話であれば、わざわざ足を運ばなくてよいので、たまたま家族などに知られてしまうリスクも減りますね。

 

自分にとって便利な申し込み方法を選ぶことで、不安やストレスを取り除いて利用することができるでしょう。

 

②:返済の利便性を確認しよう!ATMや口座引き落としの有無は確認必須!

カードローンは基本的には毎月、自分で設定した金額を返済する必要があります。そのため自分にとって便利な返済方法を選ぶことが重要です。返済方法は口座からの自動引き落としやコンビニなどの提携ATMからの振込、ネットバンキングでの振込など様々。

 

口座からの自動引き落としであれば、返済日を忘れることもないので、口座引き落としの利用をおすすめします。返済が遅れると、遅延損害金や高い利息を払ったり、最悪ブラックリストに乗ってしまうこともあるので十分気を付けましょう。

 

③:キャンペーンは必ず利用しよう!金利が50%OFFになることも!

③:キャンペーンは必ず利用しよう!金利が50%OFFになることも!

カードローン会社の多くは、無利息期間やキャッシュバックなどのお得なキャンペーンを行なっているので、必ず利用しましょう。カードローンは原則として、返済が長期化するほど利息が多くなってしまいます。なので、キャンペーンを利用して利息を少なくするなど、自身の返済計画をより確実にすることが重要です。

 

常設のキャンペーンのほか、期間限定で金利が50%OFFになるものや、キャッシュバックをしている場合も。自分にとって最もお得になるキャンペーンを上手に活用して、無理のない利用を心がけましょう。

 

まとめ:目的にあったカードローン会社を見つけよう!ご利用は計画的に

まとめ:目的にあったカードローン会社を見つけよう!ご利用は計画的に

当記事では様々なカードローン会社を紹介しましたが、求める条件や目的は以下のように、人によって異なります。自身の目的にあったカードローン会社を見つけましょう。

 

  • 少ない金額で利用したい
  • 今すぐ現金を用意したい
  • 金利を計算してお得に利用したい

 

目的に応じたカードローン会社を見つけるのと同様に、計画性をもって利用することも重要です。収入以上の返済が必要になる借り入れはせず、計画的な借入れを心がけましょう。

 

当記事で紹介したカードローン会社は、それぞれ様々な特徴やキャンペーンを実施しています。特におすすめのカードローン会社は、以下の計6社。利用方法やサービスを再度確認し、ご自身にあったものを選んで、無理なくカードローンを利用してくださいね。

おすすめの銀行カードローン会社3選

  1. 三井住友銀行カードローン|提携コンビニATMの手数料が無料!
  2. 三菱UFJ銀行カードローン|テレビ窓口でローンカードを即日発行可能!
  3. みずほ銀行カードローン|低金利と大口利用が好評!

おすすめの消費者金融カードローンTOP3

  1. アイフル|最大30日間利息が0円!
  2. プロミス|事前審査が最短15秒!
  3. アコム|安心の三菱UFJフィナンシャル・グループ!

-カードローン
-, ,

© 2021 YOURE STAGE