転職

【最新2021年】おすすめ転職エージェント7選|各社の特徴・強みを徹底比較!

2021年5月29日

【最新2021年】おすすめ転職エージェント7選|各社の特徴・強みを徹底比較!

「転職を考えているけど、何をしたらいいか分からない」「転職エージェントのサイトって沢山あるけど、どれを選べばいいの?」このような疑問をもっていませんか?

 

当記事では、おすすめの転職エージェントをランキング形式で7社紹介します。各社の特徴や強みを知ることで、効率的に転職活動ができるでしょう。また転職エージェントを上手に活用する方法も説明するので、転職エージェントを使ったことがない方も必見。

 

当記事を読めば、自分が転職をするにあたり、どの転職エージェントを選ぶべきかわかります。転職活動は時間との戦いです。昨日までは存在していた優良求人が、今日にはなくなっているなんてことも多々あるでしょう。転職活動を少しでも有利に進めたい方は、以下の3社にまずは登録しておきましょう。

おすすめ転職エージェントランキング

  1. リクルートエージェント|手厚いサポートを受けたい人におすすめ
  2. マイナビエージェント|20代の転職を希望する人におすすめ
  3. dodaエージェントサービス|効率的に就職活動を進めたい人におすすめ

 

目次

おすすめ転職エージェントランキング7選!転職活動を有利に進めるなら登録必須!

おすすめ転職エージェントランキング7選!転職活動を有利に進めるなら登録必須!

順位 サイト名 公開求人数 登録費用 運営企業
1位 リクルートエージェント 115,452件
(2021/6/11時点)
無料 株式会社リクルート
2位 マイナビエージェント 26,298件
(2021/6/15時点)
無料 株式会社マイナビ
3位 dodaエージェントサービス 85,197件
(2021/6/14時点)
無料 パーソルキャリア株式会社
4位 ウズキャリ既卒 非公開 無料 株式会社UZUZ
5位 パソナキャリア 34,978件
(2021/6/15時点)
無料 株式会社パソナ
6位 JACリクルートメント 無料 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
7位 type転職エージェント 無料 株式会社キャリアデザインセンター

 

1位:リクルートエージェント

おすすめ転職エージェントランキング7選!転職活動を有利に進めるなら登録必須!

引用元:リクルートエージェント公式HP

順位 1位
サイト名 リクルートエージェント
公開求人数 115,452件(2021/6/11時点)
登録費用 無料
運営企業 株式会社リクルート

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1の転職エージェントです。公開求人数は、大手の総合エージェントの中でも圧倒的な多さを誇っています。都心だけではなく、地方の求人まで豊富に揃えているのも嬉しいですね。

 

運営会社の株式会社リクルートは、「リクナビNEXT」という転職サイトも運営している、人材業界の超大手企業。リクルートエージェントでは、転職のプロが履歴書の作成から面談の準備までをサポートしてくれます。

 

豊富な転職支援の実績に基づく選考サポートにより、内定率が高いのも安心ですね。公開求人数の多さや実績をみても、転職活動をするにあたり、まず利用したい転職エージェントだといえるでしょう。

 

リクルートエージェントの特徴や強みは?手厚いサポートを受けたい人におすすめ!

リクルートエージェントは、サポートの手厚さが特徴的です。各業界に精通したキャリアアドバイザーが、無料で転職のサポートをしてくれます。提出書類の添削や面接対策だけでなく、独自に分析した業界・企業情報の提供などもサポートに含まれるので、とても頼りになりますね。

 

今すぐの転職は考えていないという方でも、優秀なキャリアアドバイザーに無料で相談することができます。キャリアアドバイザーに想いや志向を伝えた上で、今後のキャリアプランを一緒に考えてくれるのです。

 

公開求人の数が多いのはもちろん、業界最大級の非公開求人をもつリクルートエージェント。多くの求人から、自分にピッタリの企業を見つけることができるでしょう。転職活動を有利に進めたければ、登録必須の転職エージェントです。

リクルートエージェントの登録はコチラ

 

2位:マイナビエージェント

2位:マイナビエージェント

引用元:マイナビエージェント公式HP

順位 2位
サイト名 マイナビエージェント
公開求人数 26,298件(2021/6/15時点)
登録費用 無料
運営企業 株式会社マイナビ

マイナビエージェントは、日本最大級の就職情報サイト「マイナビ転職」などを運営するマイナビの、総合転職エージェントです。マイナビの経験豊富なキャリアアドバイザーが、転職活動を全面的にサポートしてくれます。例えば以下のようなサポートを受けることができますよ。

 

  • 求人の紹介
  • 書類の応募
  • 面接日程の調整

 

転職活動のサポートが非常に充実しているので、忙しい人でも効率的に転職活動が進められるでしょう。求人は大手から中小・ベンチャーまで幅広く保有しており、求人数も非公開求人が約8割を占めています。

 

最大手の転職エージェントに比べると登録者数は少ないですが、その分1人ひとりへのサポートが手厚いのも特徴です。

 

マイナビエージェントの特徴や強みは?20代の転職を希望する人におすすめ!

マイナビエージェントは20代の転職サポートに強く、若手向けの求人が充実していることが特徴です。中でも、IT・通信・メーカー系の求人が多く取りそろえられています。

 

未経験の業界への転職を考えている人には、希望理由や条件など面談で丁寧にヒアリング。面談の結果をもとに、企業との相性などを加味して求人を提案してくれるので、安心してサポートを受けられますね。

 

面談の結果として、コンサルタントが転職しない方がいいと判断した場合は、その旨を伝えてくれます。無理に転職するのではなく、転職をしない選択肢も用意してくれるのは、信頼がおけますよね。手厚いサポートを受けながら転職活動をしたい方は、以下からマイナビエージェントに登録しておきましょう。

マイナビエージェントの登録はコチラ

 

3位:dodaエージェントサービス

3位:dodaエージェントサービス

引用元:dodaエージェントサービス公式HP

順位 3位
サイト名 dodaエージェントサービス
公開求人数 85,197件(2021/6/14時点)
登録費用 無料
運営企業 パーソルキャリア株式会社

dodaエージェントサービスは国内最大級の求人数を誇り、転職を希望する人それぞれに合った企業を紹介してくれます。次々に変化していく転職市場に精通したプロが、転職活動を幅広くサポートしてくれますよ。

 

キャリアアドバイザーや採用プロジェクト担当が、それぞれの立場から経歴・希望に沿った企業とのマッチングをしてくれます。キャリアアドバイザーは、1人が専任として最後まで転職活動をサポートしてくれるため、電話やLINEで気軽にやるとりすることも。

 

書類・面接の対策や手続きはもちろん、円満退職のノウハウまでもアドバイスしてくれる、手厚いサポートを受けることができます。

 

dodaエージェントサービスの特徴や強みは?効率的に就職活動を進めたい人におすすめ!

dodaエージェントサービスの1番の強みは、独自の転職サービスです。他のエージェントとは異なり、転職サイトと転職エージェントが一体となったサービスを採用しています。この独自のサービスにより、自分の好きなタイミングで求人情報にアクセスできるというメリットが生まれました。

 

コンサルタントからのアドバイスと、自分自身での求人リサーチを併用できるのは、dodaエージェントサービス最大の特徴といえるでしょう。サイトの使い勝手も良く、自分のペースで転職活動を進めることができます。現時点での仕事が忙しい人や、効率的に転職活動をしていきたい人は、以下から登録しておき間そう。

dodaエージェントサービスの登録はコチラ

 

4位:ウズキャリ既卒

4位:ウズキャリ既卒

引用元:ウズキャリ既卒公式HP

順位 4位
サイト名 ウズキャリ既卒
公開求人数 非公開
登録費用 無料
運営企業 株式会社UZUZ

ウズキャリ既卒は、既卒・フリーター向けの就活サポートサービスです。大手企業や急成長中のベンチャー企業・老舗のメーカーなど幅広い求人を扱っています。厳しい判定基準でブラック企業を除外しているため、安心して就職活動ができますよ。

 

判断基準には、労働時間や社会保険の有無・雇用形態などが含まれます。また、離職率の高い企業・業界・職種は提案しないため、定着率は93%以上です。ブラック企業は絶対に避けたい、という人は登録してみるといいでしょう。

 

ウズキャリ既卒の特徴や強みは?既卒・フリーターの人におすすめ!

ウズキャリ既卒の強みの1つは、サポートの手厚さです。求職者の悩みや性格を汲みとり徹底的にサポートすることによって、既卒・フリーターの内定率はなんと86%以上

 

求人別にカスタマイズされた面接対策を実施し、欠点が直るまで何度でも模擬面接を実施してくれますよ。他のエージェントは基本的に模擬面接は1度だけなので、これだけでもサポートが充実していることが見て取れます。

 

面接や選考書類に不安がある方は、以下からウズキャリ既卒のコンサルタントに相談してみましょう。

ウズキャリ既卒の登録はコチラ

 

5位:パソナキャリア

5位:パソナキャリア

引用元:パソナキャリア公式HP

順位 5位
サイト名 パソナキャリア
公開求人数 34,978件(2021/6/15時点)
登録費用 無料
運営企業 株式会社パソナ

パソナキャリアは、人材派遣の領域で業界No.2のパソナが運営している転職エージェントです。お客様満足度3年連続No.1の実績があるため、業界2位の実績と併せて十分な信頼材料となるでしょう。

 

パソナキャリアの取引実績は、16,000社以上にもなります。また、パソナキャリアを利用して転職した人の年収は67.1%アップしているというデータも。25万人分の転職ノウハウをもつパソナキャリアは、豊富な転職成功事例を生かし、次の求職者たちへと繋いでいます。

 

求人数は業界最大手のエージェントには届かないものの、大手企業から急成長中の企業までを幅広く扱っています。また人材派遣の業界でNo.2のコネクションを使い、質の高い非公開求人を多く保有しているようです。

 

パソナキャリアの特徴や強みは?転職活動に不安がある女性におすすめ!

パソナキャリアは求人に偏りがなく、どの業種・職種でも質の高い企業を紹介してくれるのが特徴です。

 

パソナキャリアの運営会社である株式会社パソナは、女性の就職支援にも力を入れています。結婚・出産などを踏まえた相談にも親身にのってくれるので、安心して利用できますね。女性の支援が充実している転職エージェントは珍しいため、女性の転職希望者は必ず登録しておきましょう。

 

手厚く丁寧なサポートに定評があるため、転職が初めての人や転職活動に慣れていない人にもおすすめです。

パソナキャリアの登録はコチラ

 

6位:JACリクルートメント

6位:JACリクルートメント

引用元:JACリクルートメント公式HP

順位 6位
サイト名 JACリクルートメント
公開求人数
登録費用 無料
運営企業 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント

JACリクルートメントは、約43万人の就職活動を支援した実績をもつ転職エージェント。コンサルタントの総数は約1,200人おり、求職者それぞれの職種や業界に合わせて、適切なサポートをしてくれます。JACリクルートメント利用者へのアンケートでは、94.5%が知⼈・友⼈に利用を勧めたいと回答したほどの満足度です。

 

JACリクルートメントは、外資系企業や海外進出企業などを中心とした、グローバル転職を得意としています。世界11ヵ国にネットワークをもつため、日本にいながら現地の転職情報を取得することが可能です。

 

求人情報の約60%は非公開求人であり、求人を独占している企業も多数あるのだとか。

 

JACリクルートメントの特徴や強みは?30〜50代の人におすすめ!

JACリクルートメントは、ハイクラス向けの転職実績が豊富という特徴があります。外資系や国内大手の企業へ転職実績が多く、30代〜50代のすでにある程度のポジションを持つ方におすすめ。

 

書類添削や面接対策も充実しているため、ハイクラスへの転職を希望する人は登録しておくべきエージェントでしょう。社内教育制度が厳しいと有名なJACリクルートメントは、コンサルタントの質の高さでも有名です。高品質な転職支援を受けてみたい方は以下からJACリクルートメントに登録しておきましょう

JACリクルートメントの登録はコチラ

 

7位:type転職エージェント

7位:type転職エージェント

引用元:type転職エージェント公式HP

順位 7位
サイト名 type転職エージェント
公開求人数
登録費用 無料
運営企業 株式会社キャリアデザインセンター

type転職エージェントは、20年以上にわたって転職のサポートをしているエージェントです。知名度は高くないものの、転職のノウハウや保有している求人数も豊富で、IT・Web業界や営業職の求人も充実しています。

 

「20代はじめての転職」や「女性のための転職」など、ターゲットを絞っての相談会があるのも嬉しいポイント。今後のキャリアや、そもそも転職をするか迷っている人へ向けて、数多くの相談会を開催しています。

 

転職に関する悩みがある方は、type転職エージェントに登録をして、相談会に参加してみるのがおすすめです。

 

type転職エージェントの特徴や強みは?関東圏内の企業を探す人におすすめ!

type転職エージェントの特徴は、とにかく関東圏内の求人に強いということです。特に、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県のエリアに特化しています。

 

大手エージェント企業に比べると求人数は少なめですが、そのかわりに各地域に重点をおいた質の高い求人が多い印象。各地域に特化した求人は、type転職エージェントならではの独占案件が多いのもポイントです。ここでしか出会えない、質の高い求人が見つかるかもしれませんよ。

 

関東圏内で就職活動をしようと考えている人は、優先的に登録しておくべきエージェントでしょう。

type転職エージェントの登録はコチラ

 

転職エージェントとは?コンサルタントが転職活動を徹底サポート!

転職エージェントとは?コンサルタントが転職活動を徹底サポート!

転職エージェントとは、採用を検討している企業と、転職を検討している人材とをマッチングさせる人材紹介のサービスです。コンサルタントは、企業に対して募集したい人物像やスキルなどの条件面を確認し、求人情報を獲得します。

 

そうして保有した求人情報の中から、求職者の条件や希望に合った企業を紹介するという流れです。転職エージェントには転職支援のノウハウが蓄積されているため、自力で求人を探すよりも転職成功率が高まるでしょう。

 

転職エージェント、総合型と特化型の違いは?メリットとデメリットを徹底比較!

転職エージェント、総合型と特化型の違いは?メリットとデメリットを徹底比較!

転職エージェントの中には、総合型と特化型の2種類があります。総合型は幅広くさまざまな業種・職種を扱っている転職エージェント。それに対して特化型は特定の業種・職種に重点をおいてサポートをしてくれるのが特徴です。

 

総合型は転職者の希望に幅広く応えらえるよう、多くの業種・企業を扱っています。対して希望する業種・職種が決まっている人向けに取り扱いを絞っているのが、特化型です。

 

では、総合型と特化型はそれぞれ、どのような人におすすめなのでしょうか。

 

総合型の転職サイトはどんな人におすすめ?いろいろな職種に興味があるなら総合型!

総合型の転職エージェントがおすすめなのは、下記のような人です。

 

  • どの業種・職種に転職がしたいか決まっていない
  • さまざまな業界の情報が知りたい
  • 多くの求人の中から転職先を選びたい

 

総合型は多くの業種・職種の求人を保有しているため、様々な業界を比較しながら転職先を選ぶことができます。総合型を運営している企業は大手や上場企業が多いため、サービスの提供体制がしっかりと整っている点も安心です。

 

しかし、総合型は業種の幅が広い分、コンサルタントは1つの業種に対しての深い知識をもっていない場合もあります。専門的な話をする場合は、用語などが伝わらない可能性もあるため注意が必要です。さまざまな職種を幅広くみてみたい、という方には総合型が向いているでしょう。

 

特化型の転職エージェントはどんな人におすすめ?明確に転職したい業種が決まっているなら特化型!

特化型の転職エージェントがおすすめなのは、下記のような人です。

 

  • 転職したい業種・職種が決まっている
  • 1つの業種について深く知りたい
  • 実際の現場の情報など、リアルな情報が知りたい

 

特化型は一つの業界に特化した転職支援を行い、何年も続けて人材を送り続けています。そのため企業とエージェント間に深い信頼関係が存在し、求人サイトなどに載っていないリアルな情報が手に入りやすいのだとか。

 

また総合型と比較して、支援先の業界出身のコンサルタントが多いので、専門性の高い内容も相談しやすいでしょう。ただし案件の幅が総合型に比べて狭いため、求人数が少ない点には注意が必要です。業界の選択肢を絞って求人を探したい、という方には特化型が向いています。

 

転職エージェントの活用方法は?総合型と特化型の併用で転職のチャンスが増える!

転職エージェントの活用方法は?総合型と特化型の併用で転職のチャンスが増える!

転職エージェントの総合型と特化型は、併用して活用することをおすすめします。両者それぞれにメリット・デメリットがあるため、お互いのデメリットを補いあえるのです。

 

総合型は、1つの業種に関して深い知識がないコンサルタントもいますが、特化型を利用することで不安を解消できるでしょう。また、求人数が少ないという特化型の弱みは、総合型を利用することによって補えます。

 

両者を併用することにより、それぞれの良さを生かしながら転職活動を行うことができます。効率的に転職活動をしていくためにも、両方のエージェントに登録しておくとスムーズに話が進むでしょう。

 

年代ごとに転職エージェントの選び方は変わる?年代に合った選び方で転職成功率アップ!

40代におすすめの選び方は?企業とのパイプが太くサポートが手厚い転職エージェントを選ぼう!

転職エージェントを選ぶ際、年代に合ったエージェントを選ぶというのもポイントになってきます。年代によって採用されやすい求人は変化し、エージェントによって扱っている求人の傾向が変わります。

 

転職エージェントは基本的に、たくさんの種類を登録しておくと転職活動が有利になります。サイトによって取り扱う企業は異なるため、より多くの選択肢の中から検討できるからです。

 

自分の年代に合った求人を多く保有するエージェントに、複数社登録することが転職成功の鍵となるのですね。

 

20代・第二新卒におすすめの選び方は?長期的なキャリアを考えてくれる転職エージェントを選ぼう!

20代で転職を検討する方は、これといったスキルを持っていなかったり、今後のキャリアプランが作れていない方も多いでしょう。そのため20代には、長期的なキャリアを考えてくれる転職エージェントを選ぶことをおすすめします。

 

具体的には、優良なコンサルタントが在籍しているかを重視して選ぶとよいでしょう。優良なコンサルタントとは、あなたの今後のキャリアにも目をむけ、真剣に相談にのってくれる人のこと。

 

  • 自分の強みがわからない
  • どのように職種を決めたらいいのかわからない

 

上記のような悩みがある方は、積極的にコンサルタントに相談してみましょう。

 

30代におすすめの選び方は?キャリアの幅に対応できる、求人数の多い転職エージェントを選ぼう!

30代での転職は、これまでに身につけたスキルや経験、年収などが大きく関わってきます。好条件の転職先を選ぶためには、自分に合った転職エージェントを利用することが必須です。

 

基本的に、中途採用の求人を募集している企業は、30代をターゲットにしていることが多くあります。そのため、30代向けの転職エージェントを選ぶ際は、全体の求人数を重視して決めるといいでしょう。求人数が多いと、業種・職種はもちろん、待遇面でも条件のいい企業と出会えるかもしれません。

 

自分の理想とする企業を見つけることができるかは、どの転職エージェントを利用するかがポイントになってきます。

 

40代におすすめの選び方は?企業とのパイプが太くサポートが手厚い転職エージェントを選ぼう!

年代ごとに転職エージェントの選び方は変わる?年代に合った選び方で転職成功率アップ!

40代での転職では、今まで培ってきた経験やスキルを、どれだけ企業に適切にアピールできるかが鍵を握っています。20代・30代の転職とは違い、即戦力になれるかを判断基準とする企業も多くなるでしょう。

 

そこで重要なのが、企業とのパイプが太くサポートが手厚い転職エージェントを選ぶということです求人を出している企業によって、求める人材は当然変わってきますよね。企業と転職エージェントの付き合いが長いほど、企業側が求めている人材の傾向がみえてきます。

 

企業とのパイプが太い転職エージェントを選べば、書類選考や面接を通過するための的確なアドバイスがもらえるでしょう。

 

転職エージェントは費用がかかる?無料で活用できる仕組みを公開!

転職エージェントは費用がかかる?無料で活用できる仕組みを公開!

ほとんどの転職エージェントは、無料でサービスを受けられます。ですが利用したことがない人は、本当に無料なのか、あとでお金を請求されないかと、不安に思うかもしれませんね。そこで、転職エージェントが無料で利用できる仕組みについて、簡単に紹介します。

 

一般的に転職エージェントは「成果報酬型」というビジネスモデルを採用しています。企業と求職者がマッチングし雇用契約を結ぶと、企業からエージェントに報酬が支払われる仕組み。エージェントが企業から報酬を得ているので、求職者は無料でサービスを利用できるのですね。

 

もちろん、企業と求職者の両者が満足できるマッチングをしなければ、転職エージェントは信頼を失ってしまいます。また求職者が一定期間内に離職した場合、企業に報酬を返金しなくてはいけない決まりを設けている転職エージェントがほとんど。

 

そのため成果報酬だからといって、自分に合わない企業を紹介される、ということはほぼ起こり得ないでしょう。安心して転職エージェントを活用してくださいね。

 

まとめ:転職サイトは自分に合うサイトを複数登録するのがおすすめ

まとめ:転職サイトは自分に合うサイトを複数登録するのがおすすめ

当記事では7社の転職エージェントについて紹介しましたが、各社さまざまな特徴や強みがありましたね。転職エージェントによって、求職者にとってのメリットやデメリットも異なるため、複数社に登録するのがおすすめ。そうすることによりデメリットを補いメリットをより多く受けられるので、効率的に転職活動を進めることができます。

 

転職エージェントの組み合わせは、得られる情報の数や得意とする分野が大きく変わってくるため、とても重要です。当記事では、総合型と特化型のエージェントを併用することをお勧めしています。

 

失敗しない転職をするためにも、転職エージェントはフルに活用していきましょう。転職エージェントは当記事で紹介した以外にもたくさん存在しています。今更ほかのエージェントまで調べるのは面倒…という方は、以下3社のエージェントに登録しておきましょう。どんな人でも活用しやすいエージェントを厳選してあります。

おすすめ転職エージェントランキング

  1. リクルートエージェント|手厚いサポートを受けたい人におすすめ
  2. マイナビエージェント|20代の転職を希望する人におすすめ
  3. dodaエージェントサービス|効率的に就職活動を進めたい人におすすめ

-転職
-, , , ,

© 2021 YOURE STAGE