クレジットカード

【2021年最新】おすすめクレジットカードランキング|お得なクレジットカードを徹底比較

2021年5月21日

【2021年最新】おすすめクレジットカードランキング|お得なクレジットカードを徹底比較

「クレジットカードを選ぶ基準ってなんだろう」「おすすめのクレジットカードってどれ?」このような疑問をお持ちではないですか?クレジットカードは種類が多過ぎて、どのカードが自分に合ってるのか見分けるのは難しいですよね。そこで今回は、各クレジットカードの特徴を含め以下の内容を詳しく解説します。

 

  • クレジットカード初心者にもおすすめの人気のクレジットカード
  • 急な出費にもおすすめな最短即日使えるクレジットカード
  • 初心者におすすめのクレジットカードの選び方

 

この記事を読めばクレジットカードの選び方が分かり、ご自身にピッタリなカードが見つかるでしょう。今回ご紹介するクレジットカードはどれもポイント還元率が高く、日常的にお得なものばかり。特におすすめなのは以下の3つのカードです。申し込みを検討している方は、さっそくチェックしてみてください。

おすすめのクレジットカード会社3選

  1. JCB カード W|新規入会後Amazon.co.jpで利用するとポイント30倍
  2. 三井住友カード ナンバーレス(NL)|申し込みから即日発行・最短5分で作成可能
  3. JCBカードW plus L|ポイント優待サイト経由のお買い物が、ポイント最大20倍!

 

人気のクレジットカードランキング9選!クレジットカード初心者にもおすすめ!

人気のクレジットカードランキング9選!クレジットカード初心者にもおすすめ!

順位 カード名 年会費 還元率 国際ブランド 申し込み条件 審査期間 ポイントの使い道 スマホ連携 ETC
第1位 JCBカードW 無料 1.0%~10% ・JCB 18歳以上39歳以下 最短3営業日 ・JCBギフトカード
・ANAマイレージ
・Amazonなど
・Apple Pay
・Google Pay
発行手数料・年会費無料
第2位 三井住友カードナンバーレス 無料 0.5%(コンビニ等で最大5%) ・Visa
・Mastercard
満18歳以上(高校生は除く) 最短5分 ・Vポイントアプリ支払い
・ANAマイル・JALマイル
・Amazon
・dポイントなど
・LINE Pay
・PayPay
初年度無料
2年目以降は前年度に一度も利用がなければ年会費550円が必要
第3位 JCBカードW plus L 無料 1.0%~10% ・JCB ・18歳以上39歳以下でご本人または配偶者に安定継続収入のある方
・または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方
最短2営業日 ・JCBギフトカード
・ANAマイル
・Amazonなど
・Apple Pay
・Google Pay
発行手数料・年会費無料
第4位 VIASOカード 無料 0.5~1.5% ・Mastercard 満18以上(高校生は除く) 最短即日 1年で1,000ポイント以上でキャッシュバック ・Apple Pay
・Google Pay
・楽天ペイ
新規発行手数料1,100円が必要
第5位 JCB一般カード 無料 0.5%~5% ・JCB 満18以上(高校生は除く) 最短即日 ・nanacoと交換
・カード料金支払いに充当
・Amazonなど
・QUICPay
・Apple Pay
・Google Pay
・d払いなど
発行手数料・年会費無料
第6位 楽天カード 無料 1.0%(楽天市場の買物で最大3.0%) ・AmericaneExpress
・Mastercard
・Visa
・JCB
満 18歳以上(高校生、海外在住者除く) 最短10分 ・コンビニ・ファミレスなど他多数
・ANAマイレージ
・楽天市場など
・Apple Pay
・Google Pay
・楽天ペイ
年会費550円
第7位 au PAYカード 無料 1.0~1.5% ・Mastercard
・Visa
満18以上(高校生は除く) 最短即日 ・au携帯機種変支払い
・ネットショッピング(auPAYマーケット)など
・Apple Pay
・Google Pay
発行手数料1,100円が必要
第8位 リクルートカード 無料 1.2~4.2% ・JCB 満18歳以上
※未成年の方は親権者の同意が必要
最短翌日 ・リクルート通販サイト
・ホットペッパービューティー
・じゃらん
・Pontaポイント
・dカードなど
・Apple Pay
・Google Pay
・楽天ペイ
発行手数料1,100円が必要
第9位 dカード 無料 1.0%(特約店で3%) ・Visa
・Mastercard
満18以上(高校生は除く) 最短5分 ・コンビニ
・idキャッシュバック
・Amazon
・楽天など
・Apple Pay
・Google Pay
初年度無料
2年目以降は前年度に一度も利用がなければ年会費550円が必要

当記事では初心者にもおすすめの人気クレジットカードを徹底比較して、ランキング形式で9つ紹介します。人気のあるカードは年会費が無料で、ポイント還元率が高いカードばかり。

 

近年ではカードを複数組み合わせたり、ポイントの2重取りをして便利に活用する方も増えています。ご自身が日ごろ利用するお店でのポイント還元率などをチェックして、ライフスタイルに合わせたカードを見つけていきましょう。

 

1位:JCB カード W

1位:JCB カード W

引用元:JCBカードW公式HP

カード会社 JCB カード W
年会費 無料
還元率 1.0%~10%
国際ブランド JCB
申し込み条件 18歳以上39歳以下
審査期間 最短3営業日
ポイントの使い道 ・JCBギフトカード
・ANAマイレージ
・Amazonなど
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google Pay
ETC 発行手数料・年会費無料

JCBカードWの魅力は、なんといってもポイント還元率のお得さです。原則、いつどこで利用してもポイントが2倍となり、最大で10%もの高還元率を誇ります。18歳~39歳までに入会すれば、40歳以降も年会費永年無料でカードを利用することができる点も、評価できるポイントです。

 

入会特典として、Amazonの利用で30倍ポイントキャンペーンを実施しているのも見逃せません。(2021年6月現在)ぜひポイント還元率の高い人気のJCBカードWに申し込んで、今すぐポイントを貯めましょう。

今すぐJCBカードWに申し込む

 

2位:三井住友カードナンバーレス

2位:三井住友カードナンバーレス

引用元:三井住友カードナンバーレス公式HP

カード名 三井住友カードナンバーレス
年会費 無料
還元率 0.5%(コンビニ等で最大5%)
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
申し込み条件 満18歳以上(高校生は除く)
審査期間 最短5分
ポイントの使い道 ・Vポイントアプリ支払い
・ANA、JALマイル
・Amazon
・dポイントなど
スマホ連携 ・LINE Pay
・PayPay
ETC 初年度無料
2年目以降は前年度に一度も利用がなければ年会費550円が必要

三井住友ナンバーレスカードは、2021年2月に登場したクレジットカード。新規入会と利用で最大5,000ポイント相当のプレゼントが貰えるキャンペーンが実施されています。 (2021年6月現在)コンビニやマクドナルドなどの対象店舗にて、最大5%のポイント還元が受けられる点も魅力です。

 

貯めたポイントはプリペイドアプリにチャージして、ネットショッピングやスーパーなどで使うことができますよ。日ごろコンビニやスーパーなどの利用が多い方はぜひ申し込んで、今すぐポイントをゲットしましょう。

今すぐ三井住友ナンバーレスカードに申し込む

 

3位:JCBカードW plus L

3位:JCBカードW plus L

引用元:JCBカードW plus L公式HP

カード名 JCBカードW plus L
年会費 無料
還元率 1.0%~10%
国際ブランド JCB
申し込み条件 ・18歳以上39歳以下でご本人または配偶者に 安定継続収入のある方
・または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方
審査期間 最短2営業日
ポイントの使い道 ・JCBギフトカード
・ANAマイル
・Amazonなど
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google Pay
ETC 発行手数料・年会費無料

JCBカードW plus Lは、女性へのサービスが充実しているクレジットカードです。毎月プレゼントが当たるお得なチャンスが用意され、ファッション通販のクーポンなどいろんな嬉しい優待が受けられます。

 

スターバックスやコンビニ、Amazon他オリジナルパートナー店で利用すると、ポイントが2倍~10倍付与。さらに優待店のスキンケアブランドやファッションサイト経由でお買い物すれば、最大で20倍ものポイントが貰えます。女性に嬉しい優待を受けながらお得にポイントを貯めたい方は、ぜひこの機会に申し込んでおきましょう。

今すぐJCBカードW plus Lに申し込む

 

4位:VIASOカード

4位:VIASOカード

引用元:VIASOカード公式HP

カード名 VIASOカード
年会費 無料
還元率 0.5~1.5%
国際ブランド Mastercard
申し込み条件 満18以上(高校生は除く)
審査期間 最短即日
ポイントの使い道 1年で1,000ポイント以上でキャッシュバック
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google Pay
・楽天ペイ
ETC 新規発行手数料1,100円が必要

VIASOカードは、三菱UFJニコスが発行する、年会費永年無料のクレジットカードです。キャッシュバックに特化しているのが特徴で、面倒な手続きなしにポイントが現金で還元されます。

 

VIASOeショップを経由すると、店舗によっては2~10倍のポイントが貯まるサービスも非常にお得。Amazonや楽天などのネッショッピングをはじめ、多くの衣類や日用品のお店で利用できますよ。簡単にポイントが現金化されるので、せっかく貯めたポイントを手続き忘れで失効してしまった経験をお持ちの方には特におすすめ。今なら新規入会特典として、最大10,000円のキャッシュバックが貰えます。(2021年6月現在)

今すぐVIASOカードに申し込む

 

5位:JCB一般カード

5位:JCB一般カード

引用元:JCB一般カード公式HP

カード名 JCB一般カード
年会費 インターネットからのお申し込みで初年度無料
還元率 0.5%~5%
国際ブランド ・nanacoと交換
・カード料金支払いに充当
・Amazonなど
申し込み条件 満18以上(高校生は除く)
審査期間 最短即日
ポイントの使い道 ・nanacoと交換
・カード料金支払いに充当
・Amazonなど
スマホ連携 ・QUICPay
・Apple Pay
・Google Pay
・d払い
ETC 発行手数料・年会費無料

JCB一般カードは、JCBオリジナルのスタンダードカードです。オンライン申し込みで年会費が初年度無料、Web明細の登録で次年度も無料になります。Amazonやセブンイレブンで利用すると通常の3倍、ポイント還元率が1.5%。しかもETCカードが無料で発行できる魅力いっぱいのカードです。

JCBカードでは長く使えば使うほど、ポイント還元率や優待サービスの特典が豊富になっていくシステムを採用しています。クレジットカード初心者の方は、スタンダードなJCB一般カードから始めてみてはいかがでしょうか。今なら新規入会&利用とMyJCBアプリログインで、もれなく3,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。(2021年6月現在)

今すぐJCB一般カードに申し込む

 

6位:楽天カード

6位:楽天カード

引用元:楽天カード公式HP

カード名 楽天カード
年会費 無料
還元率 1.0%(楽天市場の買物で最大3.0%)
国際ブランド ・AmericaneExpress
・Mastercard
・Visa
・JCB
申し込み条件 満18歳以上(高校生、海外在住者除く)
審査期間 最短10分
ポイントの使い道 ・コンビニ・ファミレスなど他多数
・ANAマイレージ
・楽天市場など
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google Pay
・楽天ペイ
ETC 年会費550円

楽天カードは、12年連続で顧客満足度1位のクレジットカードです。ポイントの貯め方や使い道が盛りだくさんで、様々なシーンで役立ちます。ネットショッピングはもちろんのこと、ファミレスやコンビニ、百貨店と幅広く利用できる点がこのカードの魅力です。

 

原則、どこで利用しても100円につき1ポイント付与され、楽天市場ならポイント還元率がなんと最大3%となります。楽天でお買い物することが多い方は、利用すべきお得なメインカードになるでしょう。随時開催されている期間限定のキャンペーでは、今なら入会と利用で7,000ポイント貰えます。(2021年6月21日10時まで)

今すぐ楽天カードに申し込む

 

7位:au PAYカード

7位:au Payカード

引用元:au Payカード公式HP

カード名 au PAYカード
年会費 無料
還元率 1.0~1.5%
国際ブランド ・Mastercard
・Visa
申し込み条件 満18以上(高校生は除く)
審査期間 最短即日
ポイントの使い道 ・au携帯機種変支払い
・auPAYマーケットなど
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google
ETC 発行手数料1,100円が必要

au PAYカードは、auが発行しているクレジットカードです。auが発行しているといっても、auユーザー以外の方も利用できるのでご安心ください。auPAYカードは、Pontaカードが貯まるカードでもあります。通常どこで使ってもポイント還元率は1%、100円ごとに1ポイントが貯まるしくみです。

 

貯まったポイントをau PAYにチャージして利用すれば、ポイント還元率1.5%とさらにお得になります。普段Pontaカードを貯めている方や、auのサービスを利用している方は迷わずau PAYを持つのがおすすめです。

[st-mybuttonurl="https://www.kddi-fs.com/function/promotion/?medid=google&srcid=PaidSearch&serial=000262&argument=HWSEHByQ&dmai=OPT_2021022212277&gclid=Cj0KCQjw5auGBhDEARIsAFyNm9G35nOZWLAvFmisHioNTmeqHhsylrs4_bgroDLRslQrsiw0QEdHAdwaAu2FEALw_wcB" title="今すぐau PAYカードに申し込む" rel="" fontawesome="" target="_blank" color="#fff" bgcolor="#e53935" bgcolor_top="#f44336" bordercolor="#e57373" borderwidth="1" borderradius="5" fontsize="" fontweight="bold" width="" fontawesome_after="fa-angle-right" shadow="#c62828" ref="on"]

 

8位:リクルートカード

8位:リクルートカード

引用元:リクルートカード公式HP

カード名 リクルートカード
年会費 無料
還元率 1.2~4.2%
国際ブランド JCB
申し込み条件 満18歳以上
※未成年の方は親権者の同意が必要
審査期間 最短翌日
ポイントの使い道 ・リクルート通販サイト
・ホットペッパービューティー
・じゃらん
・Pontaポイント
・dカードなど
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google Pay
・楽天ペイ
ETC 発行手数料1,100円が必要

リクルートカードは数あるクレジットカードの中でも、ポイント還元率のお得さが魅力のカードです。普段のお買い物でも1.2%と高還元率にもかかわらず、年会費が永年無料なのは特筆すべきメリットといえます。

 

ホットペッパービューティーやじゃらんなどの利用で、最大4.2%のポイント還元が貰えるのも嬉しい特典です。貯めたポイントはリクルートのオンライン通販サイトで使ったり、Pontaポイントと交換したり、様々な活用法があります。ぜひ新規入会キャンペーンを利用してポイント高還元率のお得さを実感してください。今なら新規入会と利用で、最大6,000ポイントが進呈されます。(2021年6月現在)

ボタン

 

9位:dカード

9位:dカード

引用元:dカード公式HP

カード名 dカード
年会費 無料
還元率 1.0%(特約店で3%)
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
申し込み条件 満18以上(高校生は除く)
審査期間 最短5分
ポイントの使い道 ・コンビニ
・idキャッシュバック
・Amazon
・楽天など
スマホ連携 ・Apple Pay
・Google Pay
ETC 初年度無料
2年目以降は前年度に一度も利用がなければ年会費550円が必要

dカードは、ドコモが発行しているクレジットカードです。ドコモユーザーはもちろんのこと、ドコモユーザー以外の方にとってもお得な特典が盛りだくさんとなっています。

 

ポイント還元率が高いことはもとより、注目すべきdカードの魅力はポイントの2重取り・3重取りができること。例えば以下のような使い方ができます。

 

  • dカード払いにしてdポイントカードを提示すればポイントの2重取り
  • d払いの支払い先をdカードに指定してd払いで支払い、さらにdポイントカードを提示すればポイントの3重取り

 

dカードが利用できるお店をよく利用する方は、dカードを利用してポイントを活用しないのはもったいないですね。今なら新規入会と各種設定&ご利用で、最大8,000ポイントが貰えますよ。(2021年6月現在)

今すぐdカードに申し込む

 

クレジットカード初心者におすすめの3つの選び方!自分に合ったクレジットカードを作るには!

クレジットカード初心者におすすめの3つの選び方!自分に合ったクレジットカードを作るには!

クレジットカードは、ポイント還元率や年会費など、選ぶ基準は様々。せっかく選んだカードが無駄にならならいよう、クレジットカードを作るときは次のような点に着目してください。

 

  1. 頻繁に利用するお店やネットショップ店でポイントを貯めよう!優待店なら還元率アップ!
  2. 審査期間のチェックは必須!急な出費の際には即日発行可能な会社も候補に!
  3. 自分が納得できるサービスはある?年会費に見合うメリットは?

 

事前にそれぞれのクレジットカードの特徴と選び方をおさえておけば、迷わず自分に合った1枚が見つかりますよ。以下でそれぞれの選び方について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

 

①:頻繁に利用するお店やネットショップ店でポイントを貯めよう!優待店なら還元率アップ!

各クレジットカードの特徴は様々で、ポイント還元を受けられる優待店もカードごとに変わってきます。そのためポイントが貯まるお店、使えるお店は事前にチェックすることが大切です。

 

例えばコンビニで利用するとポイントアップの還元を受けられる場合でも、すべてのコンビニが対象となるとは限りません。ドラックストアやスーパーなども同様です。dカードを例にあげると、ファミリーマートとローソンではdポイントが使えますが、セブンイレブンでは使えません。

 

このように、ご自身が日ごろ利用するお店やネットショップ店で優待を受けられるクレジットカードを見つけることが重要です。

 

②:審査期間のチェックは必須!急な出費の際には即日発行可能な会社も候補に!

「急な出張で預金を引き出す時間がない」という場合に、即日発行可能なクレジットカードを選ぶと便利です。クレジットカードは申し込みからカードが手元に届くまで、一般的に2週間前後かかるといわれています。

 

しかしそのような中でも、今回ご紹介したカードは審査が比較的スピーディーなものばかりです。急な出費で慌てることのないよう、審査期間のチェックは必ず行うようにしましょう。

 

③:自分が納得できるサービスはある?年会費に見合うメリットは?

③:自分が納得できるサービスはある?年会費に見合うメリットは?

クレジットカードを作る際には、自分が納得できるサービスが含まれているかどうかも確認する必要があります。確かに年会費が高いクレジットカードは、それに見合った待遇や付帯サービスが付いているのは事実です。しかし、結局は利用しないサービスがあることもしばしば。

 

例えば海外旅行に行かない人が海外旅行の保険が手厚いカードを持っていても、その恩恵は受けられず無駄になってしまいます。「年会費を払う意味がない…」と後悔しないためにも、ご自身にとって必要なサービスを見極めてカード選びをしましょう。

 

まとめ:自分にピッタリなクレジットカードを見つけて今すぐ申し込もう!

まとめ:自分にピッタリなクレジットカードを見つけて今すぐ申し込もう!

クレジットカードを作るときには、事前に各カードの特徴をよく調べることが大切です。せっかくクレジットカードを手にしたのに、失敗するのだけは避けたいですよね。クレジットカードを選ぶ際には、次のような基準に注目しましょう。

 

  • 年会費の有無
  • ポイント還元率
  • 審査期間
  • ポイントの使い道
  • スマホとの連携など

 

大事なのはカードの優待サービスの内容をチェックすることと、納得のいくサービスを見極めることです。具体的には、普段よく利用する店舗でポイントサービスの優待を受けられるかどうかに注目するのが良いでしょう。

 

どんな人でもお得に使いやすいカードであれば、以下の3社がおすすめです。ぜひ今すぐ、下記のおすすめ3社をチェックして、あなたにピッタリなクレジットカードを見つけていきましょう。

おすすめのクレジットカード会社3選

  1. JCB カード W|新規入会後Amazon.co.jpで利用するとポイント30倍
  2. 三井住友カード ナンバーレス(NL)|申し込みから即日発行・最短5分で作成可能
  3. JCBカードW plus L|ポイント優待サイト経由のお買い物が、ポイント最大20倍!

-クレジットカード
-, ,

© 2021 YOUR STAGE